• プロフィール

    Aki-Nao

    Author:Aki-Nao
    中国生活での出来事。
    その他雑日記にお付き合いください。

  • FC2カウンター

  • お天気コーナー

  • 最新トラックバック

  • 検索フォーム

  • QRコード

    QRコード

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Home | Category : スポンサー広告 |  Comment  |  Trackback
2006/10/31(Tue)

北京で会議です。






10月30日(月)

 この日は会議の為うちの会社の支店がある北京に1人で向かった。

 会議は午後の為、10時30分発の特急(T540次)に乗ることにした。北京着は11時50分。

天津站(駅)に着いたらまず、駅構内に入る為に手荷物検査。入り口にX線の検査器がありそこに通す。飛行場の手荷物検査と同じ感じかな。(写真1枚目)

北京行きの切符売り場が専用に設置されておりそこに並ぶのだが、割り込み当たり前。こっちはきちんと並んで待っているのにもかかわらず、ズカズカと何人も横入り。
さすがにA型の私も我慢の限界で「私が先です。あなたはこっちに並んでください」と片言の言葉で言ってやった。(←自分で自分を褒めた)
 今回、軟座(グリーン車)の切符を40元(560円)で購入。(硬座(普通車)は30元)時間帯によって料金が変わるらしい。

発車時間が来るまで、乗る電車専用の待合室で改札されるまで待つことになる。(写真2枚目(ちょっと暗いけど))
 
 待っていると異変が・・・なんか叫び声が聞こえるなあと思っていたら、男女で殴り合いの喧嘩が始まっていた。それにしても(前々から思っていたが)中国人は野次馬根性が凄まじい。
現場を見たいため、ベンチに上って背伸びする。肩車はする。笑っちゃいけないが、笑ってしまう。

 改札の時間がきて我先にと並ぶ。ベンチを飛び越え、ゴミ箱を飛び越え、これまた凄まじい。全席指定なのになんでだ?わからん。

 電車(といってもディーゼル車で先頭車と最後尾の車両が気動車。でっかいエンジンを乗っけていた)はオール2階建て。(写真3・4枚目)
 私は10号車の下階。席は2席・通路・2席の対面座席。軟座ということもあって対面だけどゆったりとできるスペースは確保されていてくつろげた。

発車して間もなく、ポットを持ったアテンダントさんが歩いてくる。中身は「お湯」。周りの人はMYポット持参。その中にお茶ッぱが入っているみたい。

10分遅れの12時00分に北京站に無事到着。
さすがに中国の首都の駅だけあって大きいし綺麗。ちょっと感動した!!

 つづく・・・

スポンサーサイト
Home | Category : 天津にて |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。